ひびき荘

P1060626

平成29年度 新人研修

ひびき荘

毎年、新人研修は孝徳会のスタッフが、各担当を仰せつかり、基礎技術研修を行っていくのですが、誰に白羽の矢が刺さるかは、毎年のお楽しみになっております。DSCN0535

講師担当となった職員は新人職員にどのように講義をしたらいいか、試行錯誤の日々。P1060625

P1060624ほんの一部ですが、研修内容をご紹介いたします。初日は緊張を少しでも、とってもらいたく、コミュニケーション研修を行っています。ようやく、笑顔が見え始め、グループワークでは「民宿の部屋」というコミュニケーションツールを使い、其々が持っている情報カードから、言葉だけで伝え、正しい部屋割りを探るというものでした。聴く・伝える・考える・受け入れる・提案するなど、コミュニケーションに必要なスキルを学びました。P1060631

4日間の中には、マナー研修、リスク、制度を理解するもの、職業倫理だったり、各専門職からの講義や実技を習ったりしました。1つ1つの研修に先輩スタッフの優しく、時に厳しい指導の下、無事に終えることができました。DSCN0541

DSCN0533其々が辞令書を理事長より手渡され、4月より配属先施設にて頑張っていると思います。新人研修お疲れ様でした。これからは一緒に孝徳会を盛り上げていってください。よろしく!(^_^)/

キャプチャ

平成29年度 入社式・新人研修

ひびき荘

新しい季節の始まり。そして・・・、なんと・・!孝徳会も、今年で30周年を迎えます。\(^o^)/ばんざーい!

今年度も新しいスタッフが孝徳会の仲間入りをしましたので、その様子を紹介したいと思います。孝徳会の新人研修は入社式を含め4日間行われます。今年は3月27日~30日でした。P1060612

まずは、入社式ですが、理事長、常務理事を囲み、配属先の施設長との緊張ショット!初々しさがにじみ出ております。P1060614

この日は入社式後に理事長から概要説明。孝徳会の30年の歩みを理事長の熱い想いと共に!!また、ギリシャ・ローマ時代の平均寿命(23~25歳)から、現在の平均寿命(おおよそ80歳)まで何故、寿命が伸びたのか、雑学交えて、楽しく講義を受けました。

DSCN0414

法人勉強会 in 介護部会 

ひびき荘

平成29年2月21日  社会福祉法人 孝徳会 介護部会が中心となり、勉強会を開催しました。

講師は、北九州市保健福祉局 地域福祉部 介護保険課の江口 毅様と田邉 朝美様をお迎えし「高齢者施設における虐待予防」について学びました。DSCN0417

身体拘束や虐待を防止する為の考え方や早期発見の責務や通報義務等、わかりやすく丁寧に説明がありました。

この日は孝徳会の介護スタッフを中心に多職種も参加し、チームでアプローチする。一人で抱え込まないなど、チームケアの大切さも学ぶことができました。頭では分かっていること、実際に心掛けている事もありますが、研修を受け、再度、自分が行っているケアについて考えることができるいい時間となりました。DSCN0416

孝徳会では介護、看護、多職種が連携して良いケアが行えるよう勉強会などを定期的に行っています。興味がある方、介護職として働きたいと考えている方、一緒に働きませんか?見学、お待ちしてま~す。

 

DSCN0318

福は内(家) 鬼は外(^_^)/∴

ひびき荘

1月も終盤になり、ひびき荘玄関の壁面も、新たになり2月の節分にリニューアルされました。

この壁面は昨年4月より、毎月、各事業所が役割分担し、思考を凝らした作品に仕上げています。2月は障害者支援施設が当番役で、利用者様と日中活動の一環として少しづつ制作してきました。DSCN0310

そんな皆の頑張りと、やりきった感が大きかったのか、ちょっぴりドヤ顔の鬼さんが!!でも、ジーとみていると、愛嬌もあるでしょ?ほっこりしてきませんか?そして鬼の必須アイテムと言えば、ことわざにもある通り鉄棒(かなぼう)ですが、ビニール製の野球バットを・・・(劇的ビフォーアフター風に)なんという事でしょう!!おもちゃのバットがアイデアひとつで鬼の棍棒に!!DSCN0316

そして壁面担当していた前任者が残していった、春の訪れを感じるつくし・・・寒さ厳しい中、春が待ち遠しい今日この頃です。

尚、2月3日の金曜日は節分本番!!今年も鬼に向かって日頃のうっぷんを晴らそうと利用者と、職員が密かに豆を投げつける練習しているとか、していないとか(^_^)/∴当日は、豆まきはもちろんですが、恵方巻きづくりを予定しています。

 

DSCN0282

初詣

ひびき荘

1月17日  松の内は過ぎましたが、若松区の戸明神社に参拝に行きました。

この冬一番の寒気で、天候が危ぶまれていましたが、ご利用者様と、付添いスタッフの日ごろの行いが良かったのか、ほんの少しですが、お日様が顔を出し、記念撮影もバッチリ!よそいきスマイルで ‼

本殿にてご祈祷を受け、今年一年の健康と平穏に過ごすことができます様にご祈念してきました。DSCN0281

参加出来ない職員から、「早く結婚相手が見つかります様に‼」「宝くじが当たります様に‼」等々・・・数々のお願い事を託されてきたご利用者様達ですが・・・はたして無事にお願いできたのか?お尋ねすると「ひ♡み♡つ」との事だったので、お願いしたスタッフはドキドキと叶うのを一年間、お楽しみに!!

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

2017年 新春 in ひびき荘 パートⅡ

ひびき荘

毎年恒例となっております、孝徳会理事長より、皆様へ新年のご挨拶がありました。

今年で法人開設30周年になります。各専門職の代表職員も皆様へ一言ご挨拶!%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

何故か、大喜利よろしく! お題は干支にちなみ、「トリ」の言葉を入れた新年の決意表明となりました。咄嗟のネタ振りにもめげずに、アドリブを入れつつ・・・笑いを肴に<*)) >=<・・・。新年早々、脳みそフル回転で、挨拶しました。

今年の干支、酉年の年男、年女のご利用者は5名dscn0204

今年もますますお元気に幸せがたくさ~~~ん「トリこめます様に・・・」そして、悪い病気を「トリ除けます様に・・・」思いを込めて、お屠蘇を頂きました。

dscn0167

2017年 新春 in ひびき荘

ひびき荘

新年あけまして、おめでとうございます                    今年もよろしくお願いします

ひびき荘の玄関は、毎年、豪華に飾りますが、今年は松竹梅に鏡餅、獅子頭・・・これぞ、THE NIPOON !!のお正月(^_^)v%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34

今年は書初めのご挨拶が目を引きますが、なんと、書道が得意な職員の作品となっております。何とも味のある鶴が素敵でしょ?

 

 

p1060183

もちつき in ひびき(12/10)パート3

ひびき荘

その他にも大勢にボランテイア参加して頂きました。こちらも毎年恒例イベントとして参加して下さっている ひびき信用金庫の皆さん。

若さには負けましたが、大人の安定した餅つきを見せてくれました(笑)

p1060177折尾愛真高校 健康福祉課の生徒さん達、餅をたくさん丸めてもらいました。豚汁を美味しそうに食べる姿、ほっこりしました。p1060179

麻生医療観光ビレッジの皆さん、こちらも餅を丸めて下さりました。食べるのを中断してキメ顔で!!(^_^)v

写真は掲示してませんが、安屋分校の1・2年生の生徒さんと先生も毎年、参加して下さっています。ご利用者のご家族の方々にも多く、参加してもらい、無事に終了する事が出来ました。ありがとうございました。

さて、お次の「餅つき大会」は楽翁荘です。バトンは渡しました!楽翁荘、頑張るぞ~!!

 

p1060158

もちつき in ひびき(12/10)パート2

ひびき荘

元気なボランテイアには、負けてられません!利用者も参加され、餅つきを楽しみました。見てください!この勇姿!真剣な表情で杵をエイヤーッと振り下ろしております。p1060173

託児所の子供たちも、お餅つきに参加です。初めて参加の子たちも多く、お餅の何とも言えない触り心地に、思わず、ニヤリ(^~^)p1060166

真っ白になりながらお餅をコネコネしてました。

p1060145

もちつき in ひびき(12/10)

ひびき荘

今年もやってまいりました!!『孝徳会』師走の一大イベント!!   蒸してホカホカ! ついてペッタン!! 丸めてアチチ!! 食べてうまし!!!の「餅つき大会」が、法人の本部 ひびき荘が先陣をきり、12月10日に行われました。

今年も多くのボランティアの方々に参加して頂きました。まずは、いつも若さと元気を運んで来てくれるp1060137

県立 若松高校 野球部の生徒さん&コーチや先生方&保護者の方々・・・。実は、若松高校から逆水のひびき荘まで、約10㌔の距離を毎年、ランニングをしてきてるんです。

到着後、一息つく間もなく、餅つき開始、全然へこたれず、元気いっぱいです。若さって素晴らしい!!コーチや保護者の方も「若いもんには負けられん」と餅つきに参戦してくれました。p1060153

※ちなみに黒のトレーナーはうちの職員!この日、返しデビュー!デビュー戦は白星かな(^_^)v

餅つき後は後片付けまで、お手伝いして頂き、また、ひびき荘恒例の手作り味噌の豚汁、ご飯、お餅もいっぱい食べてもらいました。この食べっぷりも最高に気持ちよく、用意したおひつの飯が、ブラックホール胃袋へと吸い込まれていきました。餅をたくさん食べた事ですし、今後のねば~り強い活躍に期待してますね!!